Rh−の血液は無事間に合いました。

 

 

 

 

さっそく手術を始めるBJ先生。

 

 

 

 

 

 

 

手術開始!

 

 

(グロいので少々モザイク処理します)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いくらこの話に出番が少ないといっても

 

 

22ページの話で手術に3ページは

 

 

使いすぎだと思いました・・・

 

 

 

(あと、独り言も多かった・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社長は無事助かりました。

 

 

そしてお約束の・・・

 

 

 

BJ先生はキッチリ

 

五千万円もらって帰りました。

 

 

 

 

 

これぞ ブラックジャック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして数か月後・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢気溢れるリキさんの輸血のおかげで

 

社長はすっかり元気になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社長は命の恩人であるリキさんに

 

高級料理をご馳走しました。

 

 

しかし、リキさんは慣れない食事に

 

リラックスできませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

今度はリキさんの

 

行きつけの定食屋に行きました。

 

 

 

 

酒を飲み

 

 

二人はとても親睦を深めました。

 

 

 

 

次のページへ→

 

 

 

スポンサーリンク

 


 
トップページ プロフィール 同人誌 音楽CD 参加イベント リンク